藍染めシリーズ

インドの手仕事の真骨頂はストールやショールにあり。 これらはすべてヒマラヤ、ヒマーチャルブラデーシュ州、クッルー村のものたち。 手織りやベジタブル染めの手仕事のものたち。 いずれも一点ものです。

藍染めショール

重なっている写真の上から3番目

 

この一点もののショールは、
これからちょっと肌寒くなる朝晩にぱっとはおれる、軽やかさ。
この工房が開発した、エリシルク(ワイルドシルク)とアンゴラウサギの毛を
手つむぎで混紡にした柔らかなシルクウールの糸を横糸に、
丈夫で安定したメリノウールを縦糸に、手織りにしたもの。
エリシルクは野生のカイコから作られる手つむぎの糸で、多孔質のため、軽く、吸湿性にすぐれているため、
ふわりと空気の層をまとっているような布が実現した。

  • 素材:メリノウール×アンゴラ×シルク・手織り藍染め
  • サイズ:206cm×98.5cm
  • 8000円(税抜き価格)

サックス色のショール

重なっている写真の上から4番目

 

こちらのショールは同じ材質。
藍に入れる回数を少なくして、きれいなサックス色に仕上げている。

  • 素材:メリノウール×アンゴラ×エリシルク・手織り藍染め
  • サイズ:202cm×89cm
  • 8000円(税抜き価格)

 

シルクウールの藍染めセーター

重なっている写真の上から5番目

 

エリシルクとアンゴラウールの手つむぎ糸をそのままエアリーなセーターに編み上げました。
控えめなAラインで、ほっそりめのパフスリーブ。

 

  • 素材エリシルク×アンゴラウール 手つむぎ、手編み、藍染め 
  • Mサイズ 12000円(税抜き)
  •  

    藍染めレッグウォーマー

    重なっている写真の一番上

     

     

    アンゴラ35%×メリノウール65%>

    手つむぎ、手編み、藍染め

     

    フリーサイズ

    3600円(税抜き)

     

     

    藍染めアーガイルセーター

    重なっている写真の一番下

     

     

    アンゴラ35%×メリノウール65%

    手つむぎ、手編み、藍染め

     

     

    Mサイズ 18000円(税抜き)


     

     

    藍染めニット帽

    重なっている写真の上から2番目

     

     

     

    アンゴラ35%×メリノウール65%

    手つむぎ、手編み、藍染め

     

    フリーサイズ

    3000円(税抜き)